姫路の小児科 三輪小児科

ごあいさつ

はじめまして、2018年7月より三輪小児科を継承することになりました三輪 明弘です。
私は2002年に神戸大学医学部を卒業後、大学病院や複数の病院の小児科に勤務し、一般小児科、小児救急、小児アレルギー、未熟児でお生まれになった赤ちゃんの発達外来そして新生児医療全般に携わってきました。
当院は、父である前院長が1985年に開院して以来30年の間、青山地域の子供さんを診療させていただいております。
継承により医師は変わりますが、これまでの知識・経験をいかして、赤ちゃんから大きなお子さんまで幅広く地域の小児医療に貢献できるようにがんばっていきたいと思います。

院長 三輪 明弘
院長 三輪 明弘

経歴

2002年神戸大学医学部卒業
2002年神戸大学医学部付属病院 研修医
2003年愛仁会 高槻病院 小児科
2005年六甲アイランド病院 小児科
2007年神戸大学医学部付属病院 小児科
2012年神戸大学医学部付属病院 周産母子センター 助教
2013年済生会兵庫県病院 小児科 医長
2017年済生会兵庫県病院 小児科 副部長

所属学会

免許・資格

当院の特徴
院内処方をしています

開業以来、利便性を考えて院内にてお薬をお渡しできる院内処方を継続しています。
院外処方での医療費の若干の負担増と二度手間がありません。

予約制は採用していません

当院では全てにおいて予約制を採用していません。
診療時間内であれば予防接種も乳幼児健診も何時でも行います。
病気の児との接触を心配されると思いますが、受付で言っていただければ、駐車場も広く車内で待機して頂くこともできますし、玄関以外の別の入り口から誘導させて頂くこともできます。また院内での待機場所も別に設けています。

医院のご案内
  • 外観

    外観

  • 受付

    受付

  • 待合室

    待合室

  • 中待合室

    中待合室

  • 診察室

    診察室

  • 診察室

    処置室

  • レントゲン室

    レントゲン室

  • 処置室

    隔離室


TOP